ホームページの作り方

経営者向けに反応の出るホームページ制作とパソコン操作を教える教室

WEB集客ノウハウ

所沢住民を居酒屋に呼ぶ方法!ブログで集客する注意点1つ

更新日:

ブログから集客したい。
そんな意思で更新する方も非常に多いと思います。

残念ですが、記事を日記のごとく更新してもあまり意味はありません。
なので、重要な注意点を1つお伝えします。

それは、ブログ記事のタイトルと内容

タイトルはユーザが最初にみるキャッチコピーです。
そして、タイトルから内容を推測し、記事を読み始めることになります。

でも記事タイトルや内容を簡単に考えられない!
そんな人も多いと思うので、ぜひ使ってほしい「goodkeyword」というツールを紹介します。

実際に検索ユーザーが使ったフレーズが山盛りなので、見ていると検索者の意図が読み取れて、記事が簡単に作れますよ。

参考goodkeyword

所沢の居酒屋さんが集客する場合

もし、あなたが居酒屋を経営している人ならラッキー。
今回は居酒屋の例を出すからです。

「goodkeyword」で「所沢 居酒屋」でキーワードを見つけてみましょう。

沢山でてきますね。
これは一部ですので、実際やってみて全部ざっくり確認してみてください。

この下部に面白いものがありました。

「所沢 居酒屋 深夜」

これは深夜までやっている居酒屋はどこ?
これが意図でしょう。

自身のブログ記事でタイトルに「所沢の居酒屋なら深夜までやっている〇〇!」という名前で記事を書きましょう。

もちろん記事の中身は、営業時間も書く必要があります。
今日深夜にブログを見て来てくれた人限定5人まで、生ビールとおつまみスナック無料!

など特典をつけておくのもいいですね。

他には

「所沢 居酒屋 個室 デート」

といったキーワードもあります。
誰が見ても一目瞭然。

所沢に個室デートできる風の居酒屋はある?

が検索意図です。
記事でデートに最適ですよ!
その理由は〇〇です!

タイトルは「所沢で個室デートできる居酒屋なら○○!その理由5つを徹底検証」
など魅力的なタイトルと記事内容でユーザを引き込みましょうね。

記事内容でカップルがデートをできるシチュエーションが書いてあれば、男性次第では高額なお料理、コースも買ってくれるかもしれませんね。

ブログ記事1本で、ここまで集客できればチラシまいたりするより原価的には、十分利益がでるでしょう。

ブログ記事といってあなどってはいけない

ただ更新すればお客さんが来ると思ったら大間違いですよ。

お客さんは目的をもって記事を読みます。
自分の悩み・期待が記事に反映されていないと、逆にがくんと気持ちが下がりせっかのチャンスを逃すでしょう。

↑で個室デートしたいカップルに向けて、カウンターのみの居酒屋です!
という記事だったら、当然無視されますよね?

そういうことです。

ホームページへ誘導し、メール・電話・LINE@などに登録してもらう

ホームページは別に準備しているお店が多いでしょう。

そこで重要なのが、トップページ、個別の記事からも最終的には「電話」「メール」「LINE@」などから連絡してもらうことです。

一番やっていけないのは「予約は電話でお願いします。」と書いてあるくせに電話番号がどこにあるかわからないホームページ。

もう最悪です。

必ず面倒でも電話番号を併記しましょう。
現代はスマホ時代に投入していますので、できれば1タップで電話がかけれるような仕組みをいれているともっといいですね。

まとめ

 

キーワードを選んで「タイトルと記事内容」でお客さんを呼び込む。
あとは、電話番号が確実にわかるように書く。

ほんのちょっとした工夫を積み重ねていくだけで、驚くほどに集客力はあがりますので、どんどん実験してみてください。

プレジャー
誰に相談するか?
これだけで人生変わります

-WEB集客ノウハウ

Copyright© プレジャー , 2019 All Rights Reserved.