ホームページの作り方

経営者向けに反応の出るホームページ制作とパソコン操作を教える教室

WEB集客ノウハウ

ホームページのスマートフォン化は必須!機会損失は71.89%

更新日:

僕が運営しているホームページの例で、閲覧ユーザの実に「71.89%」がスマートフォンなどのモバイル端末です。

それらのユーザがもしスマートフォン化されていない、小さい文字のホームページだったらどう感じるでしょう?

結果は明白で「即時に違うサイトへ離脱」します。
つまり機会損失は「71.89%」もあるわけです。

スマートフォンでみられている割合は?

ホームページを運営しているお店なら必ずグーグルアナリティクスは入れましょう。
あなたのホームページに流入してくるユーザの情報がくまなく見えます。

参考グーグルアナリティクス

僕が実際に運営しているホームページのデータを見てください。

パソコンでみられているのはわずか28%程度。
当たり前ですよね?
もう家でパソコンの電源をONして、ちまちま見る時代ではないのですから。

今までがんがばってホームページビルダーで作ったし・・・。
そう思って運営している方の多いこと、多いこと。

そういう方へ「月何人がホームページにきて、何人が連絡してきています?」
と聞いてもだいたいアクセス解析をいれていないので、「わかりません」となります。

せっかくホームページもっているのに、もったいないですよね。

また、70%近くの人はモバイル系でホームページの内容を見るので、

「字が小さい・写真が小さい・字ばっかり・行間が見にくい・どこに欲しい情報があるかわからない」

こういったホームページは1秒未満で離脱されます。

即・離脱です。

まぁ興味ないチラシと一緒のレベルですね。

文字は読まれない!絵も流し見される時代

若いユーザは、スマートフォンで文章を読みません。
女性はとくに画像だけ見る傾向が強いので、だらだらと長い文章を書いても読んでくれません。

ましてやスマホ化されていないホームページなど、論外ですよ。

居酒屋を経営しているなら、

徹底的に写真を載せましょう。

言葉なんていりません。

スマートフォンに特化するということは、縦長の画面でみているユーザが快適にホームページを見てくれる環境を作ることが大事なんですよね。

それさえしっかり理解していれば、結構簡単にことは運びますよ。

検索エンジンはスマートフォン化されているサイトが有利

今やスマートフォンは一家に一台。
いや、ひとりに一台レベルの話ですよね。

歩いていて気になったら調べる。
整骨院・ラーメン店・居酒屋など今から行く場所は、間違いなく調べると思います。

では、あなたは調べられていることを前提にホームページ作っていますか?

スマートフォン化されていますか?

グーグルはスマートフォン化されているサイトをランキング順位に反映させることを明言しています。

もしスマホ化していないようであれば、大至急対応したほうがいいですよ。
ライバル店はみなやっていますから。

それでもスマートフォン化しない人へ

お金の問題なんかも絡むから、どうしてもできない人もいるでしょう。

でも投資を拒んであとで後悔はしないようにしましょう。
自分で選んだんですから。

まぁインターネットを使って多少でも集客したいと思うなら、投資はすべきですよ。

もしお金を使えないなら、死に物狂いで勉強しましょうか。

1度スマートフォン化してしまえば、それ以後にお金がかかるわけではないのですから。

その知識は血となり肉となるでしょうね。
頑張ってください。

プレジャー
誰に相談するか?
これだけで人生変わります

-WEB集客ノウハウ

Copyright© プレジャー , 2019 All Rights Reserved.